子供の泣き声に耐えられない

みなさんこんにちは、
大阪泉南市でリトリーブサイコセラピー® 
心理セラピーを行っています。古田しほです^^

やっぱり今日も当たり前ですが、、、、寒い・・・・まだ秋口ですよね・・・・
早くコタツを出して暖をとりたい。
みなさんはコタツ派?ホットカーペット派?暖炉派?

今日は「子供の泣き声に耐えられない」
そんな時心の中では何が起こっているか。についてお話していきたいと思います。

子供の泣き声が辛く感じてしまう時
そんなママほど「私はダメな母親なんじゃないか」と責めてしまっているママさん
とっても多いんです。

子供の泣き声って頭に響くし、「うるさーーーい」と感じて
そんな時「泣くな!」「泣くなら出て行け!」そんな言い方をしてしまう。

逆に泣かれると面倒臭さを感じてしまうので、
子供が泣かないように、子供の言いなりになりそのせいでストレスを感じてしまう。

どちらにしても「泣かれる」ということが嫌なのは変わりないのです。

じゃぁどうして子供に泣かれてしまうのが嫌なのでしょうか・・・

それは泣かれてしまうと「責めらる」という感覚を実は感じているのです。

子供の泣き声は大きく、公共の場だと
大声出して泣かれた時「育児もちゃんとできないのか。。。。」
そんな視線を感じるのです。
その視線は心を突き刺し、抉られるような痛みが伴っていることもしばしば。。。

その声で周りに迷惑をかけてしまうんじゃないか・・・・と感じることも

「育児もまともにできない母親」
そう感じると、居た堪れない思いになり、逃げ出したくなったり。
『私はここに居ちゃいけない』
と感じてしまう。

実は、この心理「責めらると居場所を失う」という感覚からやって来るものなのです。

そういった思いを持っている方は、育児の場面以外でも「責めらると居場所を失う」という感覚を持っていることが多いです。

例えば、
夫に何か責められた時や、仕事で上司に問い詰められた時など
・ドキドキが止まらなくなったり。
・頭が真っ白になったり。
・時には逆ギレ!で応戦して居まったり。
育児以外でも思い当たることが多いと思います。

それは、ご自身の幼少期との親子関係のが大きく関わってきているのです。

幼少期にこんな経験はありませんでしたか?

・両親の夫婦喧嘩をずっと目撃して居た。
・できないことがあると親に責められた。
「そんな事も出来ないのか」「出来て当たり前」等
・閉め出された。閉じ込められた経験がある。
・怒られている兄弟をずっと見てきた。
・泣くと怒られた
・泣くと無視された
・泣く事は許されなかった

こういった経験、安心安全の居場所を損なってしまいます。
それは、子供にとっては「居場所を失い生きていけなくなる」と感じる
死の恐怖なのです。

私たち人は、ずっと昔の幼少期の頃に
感じていた思いや感情はずっと記憶の中に残っています。
忘れてしまったと思っていている出来事は「何かのきっかけ」で思い出す
そんな事はありませんか?

その「きっかけ」は「子供が泣く」という出来事で
過去に感じていた「怖さ」が引き出されてしまう。

子供の泣く声で自分が感じてきた「怖さ」を思い出してしまう。
だから、子供の泣き声が耐えられないと感じてしまうのです。

「泣き声に冷静になれるようになる」にはどうしたらいいでしょうか?

それは、体の中に残っている「感情」
この場合だと「死んじゃう怖さ」この怖さになるのですが、

怖さというのは
は幼少期からたくさん蓄積されてトラウマになっていることが多いです。

幼少期の怖さを癒して「責められても私の居場所は無くならないし、死んだりしない」
そう思えるようになると

子供が泣く、という場面だけではなく
夫婦喧嘩になった時や、上司に問い詰められた時、
実際の両親との関わりに「責められる怖さ」が緩み
・ドキドキしなくなったり
・冷静に話が出来たり
・逆ギレを起こさない
ように育児の場面以外でも落ち着いて対応できるようになる

一つの問題は、実は他の場面でも起こっているので
一つの問題を解決すると育児だけではなく、他の人間関係も気が楽になれますよ。


沢山のメルマガのご登録ありがとうございます。
明日11月1日(木)に配信を予定しております。
明日配信されるメルマガは「頑張り屋さんの子育て」についです。
子育てに手を抜けない。
子育てに追い込まれている。
そんな風に感じている方はぜひご登録ください。お待ちしております。

ご登録はこちからか
◆無料メルマガ読者募集中


日本リトリーブサイコセラピー協会主催
1DAYセミナー&オープンセッションを
東京で開催しまーーーす!!

『心理で読み解く!目に見えない世界』
〜「わたし、もらいやすいんです」←それって本当?〜

11月23日(祝)場所・品川区大井町
お申し込みはこちらをクリック★
↓ ↓ ↓ ↓
https://jnpta.com/seminar-event/201811_tokyo

どなたさまも大歓迎!!ぜひ、お越しくださいね!!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
プロの手を借りて頭を整理したい。
モヤモヤをスッキリさせたい。
そんな時は日本リトリーブサイコセラピー協会のセラピストが行う
電話カウンセリングをご利用ください。

日本リトリーブサイコセラピー協会の
メルマガの発行がスタートしました!!

◆セッションの予約受付日をみる

◆無料メルマガ読者募集中

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です