不安から抜け出すためにはどうしたらいいの???

みなさんこんにちは、
大阪泉南市でリトリーブサイコセラピー® 
心理セラピーを行っています。古田しほです^^
新年あけましておめでとうございます。
2018年から2019年の年またぎは、海でした。
あれそんな趣味あったの??
実は、今年は禊と祈りを行なっていたのです。
私は全身つける勇気はなかったので、足だけつけておりましたが
冷たい海水は波が来るたびにピキーンと刺すような痛みに変化しました。
でも、禊と祈りのときは不思議と痛みを忘れておりました。
祈り中の私。
2018年の後半は本当にしんどいと思う出来事が多く、
こんなに辛い、と思った時期はなかったかもしれません。
友人と電話でずーっと泣きあったりもしました。
それでも、これからどうしていこうか・・・・・そんな風に話し合い
自分たちはどうして行きたいんだろうと考える日々が続いていました。
そんな2018年、心折れても腐るな。そんな言葉を合言葉にしていましたが、
腐りそうになったときは
腐った枝には花は咲かね〜
折れるだけにしとけ。。。。と心を立て直すこともありました。
2019年は「花を咲かす年」そんな風に感じております。
禊が終わるとき
木の枝いっぱいに花が咲いた映像が見えました。
折れても腐らなかった木は実をつける準備ができましたと。
腐らなかった自分を褒めてやりたいと思いました(笑)
2019年の皆様に幸せと豊かさが届きますようにを祈りました。
祈りからスタート2019年
どんな1年を作って行きましょうかね^^
今年の終わりにやりきったと言えるくらい。頑張りたいと思います^^

さてさて、今日は
「不安」について綴って行きます
不安を感じた時、不安から抜け出すにはどうしたらいいのでしょうか。。。?
子育てをしていると様々な「不安」と出会うことがあります。
子供の成長の不安
お金の不安
両親の不安
健康の不安
人間関係の不安
不安の数を考え出したらキリがないくらい、不安ってボコボコと湧き出して来て
不安しかない・・・・・
そんな経験ってないですか?
この不安を抱えている時、こんな感覚が強くなります。
チェックしてみてください。・感情のコントロールができない
・泣きだしてしまいそう
・イライラする
・落ち着きがない。
・集中ができない
・精神的に不安定になる。
・眠れない
・食事が取れない(美味しくない)

こんな感覚が馴染みがあるなぁと思う方は、「不安」を抱えて
しんどい思いをしているかもしれません。

 

セラピーを行なっていると「不安」という言葉を口にされる方もとても多いです。
それでね、「不安について話されている時、私はこの方はどんな恐怖を抱えているんだろう。。。。」と考えています。
不安と恐怖って、とっても親密な関係があるのです。
それってどういうことかというと・・・・

不安が強くなると、
あーどうしよう。。。><とソワソワ、ハラハラ。。。ドキドキ。
そんな感覚を感じることってありませんか?
手が痺れるような
足が宙に浮くような
手足が冷たくなる。といったような感覚を感じたりしませんか?

こんな状態になると
物事を良い方向にイメージすることって難しくありませんか?

私も前にね、「不安」を感じた時もっと悪い事が起こるんじゃないかと。。。
色々妄想を始めたんです、そうすると
起こってない出来事があたかも、「起こるんじゃないか!!」って
そうするともうね。。。「恐怖しかない」って思うようになりました。
怖くて、怖くてたまらん状態。

 

不安というのは
恐れている状況が起っていない時に感じる感覚です。

めっちゃ怖い出来事が起こる可能性がある時
人は不安を感じています。

本当はまだ「怖い、恐れている出来事」が起こっていない
恐れている事が起こるかもしれない。。。それが不安の正体です。

この「不安に飲み込まれている時」人は冷静な判断が難しくなります。
冷静な判断ができなくなると感じる方もいるのはないでしょうか。

人が不安を感じている時、「脳がフリーズ状態」になり
考える事がとても難しくなるのです。
不安が強ければ、強いほど、脳はフリーズしてしまうので
冷静な判断を行うことは尚更難しくなりますよね。。。

そんなとき、どうやって、「不安」から抜け出して
冷静に判断できるようになるのでしょうか・・・・・

この続きは明日配信しますメールマガジンにてお伝えしますね。

配信は明日の12時を予定しております。
不安から抜け出すにはどうしたらいいのでしょうか????

◆無料メルマガ読者募集中

◆1月のセッションのお知らせ◆
1月度のセッションの受付枠は全て終了致しました。

メールマガジンにご登録いただきますと、
セッション枠の優先案内を行なっております。
現在メールマガジンの配信でご予約が埋まってしまう状況が続いております。
セッションを希望される方は、
メールマガジンにご登録いただきまいて、
優先案内をご活用ください。


 

プロの手を借りて頭を整理したい。
モヤモヤをスッキリさせたい。
そんな時は日本リトリーブサイコセラピー協会のセラピストが行う
電話カウンセリングをご利用ください。

日本リトリーブサイコセラピー協会の
メルマガの発行がスタートしました!!

◆セッションの予約受付日をみる

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です