愚痴を言える相手がいても悩みを相談できる人がいない。。。

みなさんこんにちは、
大阪泉南市でリトリーブサイコセラピー® 
心理セラピーを行っています。古田しほです^^
毎朝寒いですね。
今朝は洗濯物を干しながら手が凍えそうでプルプルしてました。
暖房器具のまでヌクヌクしたい。
でも。掃除。洗い物・・・入ってしまうと抜けれない
でも寒い。そんな葛藤ばかりしてる冬の朝。
皆さんもそんな事ありませんか?

さてさて本日のコラム記事は、
「悩み事を解決する方法」について綴って行きますね。

皆さんは悩み事を考えている時どんな気持ちになりますか?

人にはそれぞれの悩み事があります。

家庭、仕事、子育て、人間関係、お金のこと
悩みが深刻であればあるほど、
頭の中がゴチャゴチャしてまう。
ため息ばかりが出で答えが出せない。
何に悩んでいるのかさえ見失ってしまう。
なんて事あると思います。

悩みの解決は「話す」ことからなんて言われていますが。

そんな悩みをすぐに相談できる相手はいますか?

実は
悩みを人に話す事ができず
一人で抱えてしまっている人って多いのです。

悩み事を話せる人がいない。という悩みを抱えている人もいるくらい。

人に自分の事を相談する先がなく、自分で考えて解決するしか他に
選択がない。

たとえ、相談できそうな人がいたとしても。
・相手に迷惑にならないか。
・相手の負担にならないか。
・言ったら余計拗れるんじゃないか。
・自分が責められるんじゃないか。
・わかってもらえないんじゃないか。

そんな事を考えると、相談できそうで、相談できない

結局一人で抱え込んでしまい。
精神的にも気持ちにもゆとりがなくなって、イライラしてしまい
家族に「ちょっと!!」「いい加減にして!」と声を荒げてしまう。

こうやって自分のストレスを解消し
自分の中にあるイライラや焦りの「はけ口」に身近な人を使ってしまう。
(そんなこと意識的にしたいわけじゃないんだけど)

ストレスのはけ口にされる家族はたまったものじゃなりません。
『怒り』は『怒り』として跳ね返って
家族の中で「口論」になってしまい。
全てが嫌になって投げ出したくなってしまい。

この人には相談できない。と更に一人で抱え込んでしまう。

もぅ・・・悪循環。。。。。

悩みなんて解決できないんじゃないかと塞ぎ込んでしまう

悩みを解決する方法はあります。

悩みの解決方法は、
まず「共感してもらえるひとに話しをすること」です。

話に共感してもらえると
自分でも思っていなかったような言葉が口から飛び出てきます。
そんな言葉が
ゴチャゴチャしている頭の中を整理する助けをしてくれます。
そうすると
あ〜私はこれに悩んでいたのか。と根本の悩みを知る事ができ
悩みの解決の糸口が見つかると
心のもやが晴れたようにスッキリし
ホッと安心感を感じる事ができるようになります。

愚痴を言える相手がいても本当の悩みを相談できる人がいない。。。
そんな方が
安心してお話できるように
ひとりで悩みを抱えている人が、「悩み」についてお話できる
お茶会を開催する事になりました。

この場ではどんなお話をしていただいても大丈夫。
プロのセラピストがお話を伺ってゆきます。

場所は大阪と東京。
大阪は、古田しほ
東京は、木村貴子さんが行います。

*開催日
大阪:2月10日(日)10時~14時  担当:古田しほ
東京:2月23日(土)13時~17時 担当:木村貴子

お申し込みは一般社団法人リトリーブサイコセラピー協会の
お茶会お申し込みページになります。
サイトはこちら
https://jnpta.com/seminar-event/cafeseminar

セラピーという場ではなく、
お話をしていただける場所というのこの場でしかできないかなと思ております。

お気軽に、お話しをしに来てくださいね~


私の心理の師匠 カズ姐さんと親友みどこの座談会

【新春企画】かずことみどこの新春大放談会

題して「こんな質問していいの?あなたの疑問になんでもお答えします!

ひとりひとりの質問に答えていく形でスピリチュアル的観点からと心理的な観点から
人が幸せにな為のお箸を
質問形式で行われます。
是非ご参加ください。

■日時と場所について

【日時】2019年1月14日(月・祝) 13時〜17時(延長もあり)
【場所】リトリーブサイコセラピー協会 大井町セミナールーム 
【料金】5400円(税込み) 当日現金払いにてお願いいたします。


プロの手を借りて頭を整理したい。
モヤモヤをスッキリさせたい。
そんな時は日本リトリーブサイコセラピー協会のセラピストが行う
電話カウンセリングをご利用ください。

日本リトリーブサイコセラピー協会の
メルマガの発行がスタートしました!!

◆セッションの予約受付日をみる

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です