家族トラブルを防ぐために今できること

みなさんこんにちは、
大阪泉南市でリトリーブサイコセラピー® 

心理セラピーを行っています。古田しほです^^

相変わらず寒いですねっ

今週私は、検査入院をして参りました〜
2年に受けた脳ドックで
脳動脈瘤が見つかりその年にすぐ手術を受けたのです。
今回は脳に入れたコイルがうまく血管を塞いでいるかの検査でした。
無事に役目を果たしてくれていたコイルちゃん
検査結果異常なしにホッとしました。
来年もう一度同じ検査をするねーの先生の一言にあんぐりしましたが・・・
5年ほどは経過観察が必要だそうです。

日常生活に脳にコイルが入っていることは忘れていますが
激しいスポーツをする時なんかは少しドキドキしますね。。。

退院後は夫にひつまぶしをご馳走してもらいました。
美味しかったぁ〜〜〜〜

2月のセッションのご予約受付日をスタートしました。
最新予約状況・問い合わせページでご確認ください

さて、本日は

家族トラブルを防ぐために今できること
について綴っていきますね。
暖かい家庭を作るヒントになると思います。

家族内の揉め事やいざこざって結構起こりますね。
毎日何か言い合っているご夫婦もいるし。
何日かおきにドッカーーーーン!と爆撃が起こるご家庭も
家族の中で揉め事があると家の中が
ピリピリ、ギスギスして居心地も悪くなります。

家族の中で起こるトラブルを防ぐことができると
お家の中でどんな雰囲気になるでしょうか??

家族の中で多い問題
『何度言っても同じことが繰り返される』問題

「片付けて!」
「物は出したら直して!」
「これやってって言ったじゃない!!」
「まだやってないの?!」
「何回も同じ事言わさないで!!!」

子供だけじゃなく、夫にも言うこのセリフ。
最初は優しい口調も
だんだん、イライラしてきて激しくなってきます。

その態度に子供や夫は渋々片付けたり。
荒々しい態度になってやる姿に余計イラーーーー!!としませんか?

もう嫌になりますよね。

言われなければやらないと言う問題

自発的な行動がなく
「言われた時だけやる」「その時だけやる。」
と言う事がすでに家族の中で定着されているのです。

これが定着していると。お母さんは常に
「あれをやって」
「これをやって」
と家族に指示を出さなければなりません。

これが続いくと、お母さん自身もイライラするし
『小言ばっかりでうるさいお母さん』で
家族にとってお母さんがうざい存在になります。

「最初からやってくれたら言わへんわ!!」と言いたくなりもなります。

言わなくてもやってもらえるようになりたいですよね。

解決するに今すぐできること

それはとっても簡単なのです。

家族全員でテーブルを囲み話す事

簡単なのにこれができない。と言う家庭とても多いのです。

家族で話し合うほどの事でもない。
話し合うほど大した問題でもない。
言わなくてやってくれるようになったら解決するし・・・・

と「話し合うことを」心理的に避けてしまうのです。

でも、話し合わずにいると
ずっと小言ばかり言って、家族から煙たがられる存在になり
そんな場所で日々を過ごして、
「家」という場所が「不満だらけの」
あなたの居心地の悪い場所になってしまいます。

話し合うことはとても大切なんです。

話し合う事を避けてしまう理由

話し合うと喧嘩になる。。。

実は、私も「話し合う」と喧嘩になる人でした。
過去の恋愛でね
「君とは話し合えない!!」なんて言われたことも・・・ トホホ

話し合うと感情的になってしいませんか?

実は心理学的に、
親しい人に本音を話すときほど感情を抑えきれなくなる。
というデータがあるんです。

私は、話し合おうとすると、
喉が締め付けられるような
苦しさを感じ、勝手に涙が流れ、嗚咽を漏らしながら話していました。

泣かないと本音が言えなかったのです。

私とは違うタイプで逆に
頭に血が上りカァっと燃えがり
怒らない本音が言えない人もいます。

身近な人や大切な人に自分の主張をわかってほしいと思うと
無意識に感情が出て
時には自分で手に負えないほど荒ぶってしまう事もあります。

だから話し合うことを避けてしまうのです。

それは過去の幼少期の家族との関わりで
本音を聞いてもらえない。
自己主張させてもらえなかった。怖さを思い出しているのです。
その場合は心のケアをオススメします。

家族のトラブルを防ぐ為には
話し合う事。
話し合いを避けていると、トラブルは大きくなって
家族の絆を結び直す事も難しくなってしまいます。

話し合おうとすると、言葉出てこない。
どう話せばいいのかわからない。
相手を怒らせてしまいそうで怖い。
そんな感覚が強い方は、一人で悩みを抱えてしまい
うつ状態になってしまうこともあります。

悩みについて話せる場所を活用してくださいね。

幼少期の家族関係を読み解いていくとで原因を見つけ出すこともできますよ


一人で悩まないで!!あなたが自分の人生に希望を持つためには?
心理初心者さんのためのお茶会

*開催日
大阪:2月10日(日)10時~14時  担当:古田しほ
東京:2月23日(土)13時~17時 担当:木村貴子

お申し込みは一般社団法人リトリーブサイコセラピー協会の
お茶会お申し込みページになります。
サイトはこちら
https://jnpta.com/seminar-event/cafeseminar


北海道で活躍するセラピスト白鳥大介くんと私のタッグで
大阪1daysセミナーを行います。

もしかして私嫌われてる?から抜け出す心のお話会

今回は人間関係の悩みに非常に多い共通点
「人から嫌われることが怖い心理」と
「どうしたら自信を持って人と関われるのか」をテーマに、
次のようなお話やワークをお届けします。

◆ 人にどう思われるかが気になり常に人の顔色を伺ってしまう心理とは
◆ 嫌われるのが怖くて人とうまく関われない心理とは
◆ 人に対するネガティブな妄想がやめられない本当の理由
◆ 人に対する自分の偏った感じ方や捉え方に気づくワーク
◆ 嫌われる怖さはどこから生まれてきたのか
◆ 妄想の恐怖から抜け出してラクに自信を持って人と関わる方法
◆ 妄想から抜け出して人と関われるようになるとどうなれるのか
◆ Q&A、リトリーブサイコセラピーオープンセッション

などなど、セラピスト自身の経験談なども含めてその深層心理を
「どうして?」から、「どうしたらいい?」
までわかりやすく楽しくお伝えします!

お申し込みはリトリーブサイコセラピー協会からお手続きください。
https://jnpta.com/seminar-event/201903_osaka
*開催日
3月21日 大阪 大国町セミナールーム

 

私の心理の師匠 カズ姐さんと親友みどこの座談会
【新春企画】かずことみどこの新春大放談会
題して「こんな質問していいの?あなたの疑問になんでもお答えします!

ひとりひとりの質問に答えていく形でスピリチュアル的観点からと心理的な観点から
人が幸せにな為のお箸を
質問形式で行われます。
是非ご参加ください。

■日時と場所について

【日時】2019年2月11日(月・祝) 13時〜17時(延長もあり)
【場所】リトリーブサイコセラピー協会 大阪大国町セミナールーム 
【料金】5400円(税込み) 当日現金払いにてお願いいたします。


◆無料メルマガ読者募集中

プロの手を借りて頭を整理したい。
モヤモヤをスッキリさせたい。
そんな時は日本リトリーブサイコセラピー協会のセラピストが行う
電話カウンセリングをご利用ください。

日本リトリーブサイコセラピー協会の
メルマガの発行がスタートしました!!

◆セッションの予約受付日をみる

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です