人からの「あたり」がきついなと思った時

みなさんこんにちは、大阪泉南市でリトリーブサイコセラピー®
心理セラピーを行っています。古田しほです^^

昨日の大阪はとっても温かくて、
気持ちの良い一日になりました。
間違いなく春だ。夏に近づいてるぜ。
と気持ちの良いお天気の中感じていました。

ドライブに行きたいなぁと、車を見ると
驚愕!!!!
松山からの帰り道、夜に山間を走った為
虫がめっちゃ張り付いてる。
車の洗車が先だわ。
と思ったら今日は雨、次のお天気の日にでもやろうかなぁ。

さてさて、本日は
最近セッションでもそうですが、雑談でもよく聞く言葉があります。

それはこんな言葉

「相手が怒った時にそれは、相手の問題だって線が引けるようなりたい」

うん、確かに
何かトラブルがあった時に相手の感情に飲み込まれないで
「これは相手の問題」だと
相手との「境界線」を引く、引けるようになる事って大切だなぁと
私も感じております。

でもでも。。。これ、よーくお話を聞いて見ると
あれれ・・・・・???って事が見えてきました。

それは、何だと思いますか?

人とのコミュニケーションにおて境界線を引く事だけに
フォカースをしていると
人間関係のトラブルを悪化させてしまう事があります。

それはどういう事でしょうか?

今日は、人とのコミュニケーションについて綴って行きたいと思います。

相手が怒ってしまう。それは本当に相手の問題だけでしょうか?
人間関係をよりスムーズに進めていく為に
ぜひご覧くださいね^^

先日あったお悩みはこんな感じでした。

いつも上司が自分だけに冷ややかな態度をとったり
自分への注意が厳しく感じ
上司からの「あたり」が強いなぁと感じていたMさん

こんな上司の下で働くので
上司が怒っていても、それは私の問題じゃないと思えるようになりたい。
そしたら仕事もスムーズに進める事が出来るのに・・・・

最初は、そうだよね。
と思ってお話を伺ってみました。

この話の流れって、
一見「上司の情緒トラブルに巻き込まれている」と感じます。

「私は悪いことをしているわけじゃない」でも
上司はいつも、私を厳しく監視しているように感じるし
何かあると、すぐに呼び出されて注意を受ける。

みなさんもこんなことに心当たりありませんか?
・私は悪いことをしているわけじゃない
・私が悪いわけじゃないのに

なんでこんな風に扱われないといけないんだと思うような事

そんな時相手の問題なのだから、自分が揺さぶられないようになりたい

そう思うことは、当然なのかもしれません。

しかし、こんな問題が隠れていたのです。

少し話は変わりますが、

少し想像してください。
目の前の人が苦手な雰囲気で
この人、何か怖い雰囲気を感じるなぁと思う
そんな人とあなたは関わらないといけない状態になりました。

あなたは、どんな態度でその人と接しますか?

こんな事ないですか?

取っつき方がわからなくて、ギクシャクしてしまう

自分の言う事が伝わるかなぁと言う心配から
話を遠回りーに話してしまい。
何を話したいのか
何を伝えたいのか
曖昧になってしまい。支離滅裂になってしまう。

自分の言いたいことをうまく伝えられず、アップアップしてしまう

すると、相手は
「この人は何を言ってるんだろう・・・・」と
怪訝な顔を見せる。

そんな顔にズキンと胸が痛み。頭が真っ白になってしまう。

こんな出来事って多いんですよね。

それに加えて、こんな事もないですか?

人から嫌なことをされやすい
人からいつも攻撃をされてしまう
人から標的にされる事が多くある
人から支配されやすい

そんな経験から
被害者意識をついつい感じてしまう。

人から攻撃されたり、嫌な事されるんじゃないかと思うと

自らが一歩下がり、線を引いて接しておかないと
相手に傷つけられてしまう。
だからこそ、
境界線を引いて
相手に巻き込まれないようにしたい。

Mさんも上司を怖がるあまり一歩下がり
オドオドしていました
そして
上司と関わりたくないと、
線を引きたいと思うようになったのです。

逆にね。

いつもあなたに
オドオドしながら
支離滅裂に話し
何を言いたのかさっぱりわからない。。。。

あなたの目の前の人が、現れたら
どう感じますか???

この人どうしたんだろう???
何?!はっきり言ってくれたらいいのに

そんな風にイライラしませんか????

実は、Mさんの問題は、相手との境界線が引けない。
と言う事が問題ではなく

Mさん自身が
相手を怒らせるような
相手をイライラさせるような
そんな態度で接していたのです。

相手を怒らせ自分が被害者になる現実を
無意識で自分で作り出していたのです。

これは、境界線の問題でも、相手の問題でもありません。

被害者意識という問題は、
自分の問題を人の問題。
人のせいだと感じてしまい

自分の問題を見失ってしまう事があります。

相手を怒らせてしまう行動を起こす事を
無意識で起こしているのはMさん自身でした。
Mさんが
『無意識に人を怒らす事」を止める事ができるようになったのですが

すると上司の「あたり」が変わったのです、
まるで上司が変わったかのように・・・・・・

上司が変わったのではなく、
変わったのはMさんの上司の接し方なのですが。。。。

相手の態度が気になる時
自分が相手にどんな態度をとっているか
どんな対応をしているか
チェックしてみると
その問題は、本当は誰の問題なのかが見えてきますよ^^


「私、どうして幸せになれないの?」
頑張っているのに幸せになれない人のためのお茶会
*開催日
大阪:4月29日(月祝)10時~14時 担当:古田しほ

東京:5月15日(水) 13時~17時 担当:木村貴子

【東京】公認心理セラピストによるオープンセッション

6月2日(日)開催決定!

我慢して頑張っているのに、幸せが遠いと感じているみなさんに
公認セラピストの垣内満寿美さん、新潟の田中めぐみさんが経験を元にお話させて頂きます。

◆無料メルマガ読者募集中

プロの手を借りて頭を整理したい。
モヤモヤをスッキリさせたい。
そんな時は日本リトリーブサイコセラピー協会のセラピストが行う
電話カウンセリングをご利用ください。

日本リトリーブサイコセラピー協会の
メルマガの発行がスタートしました!!

◆セッションの予約受付日をみる

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です