子供が理解できない。そんな時に使える言葉

子供は何を感がているか、わからない。
全くわからない

どうしてそんな事をするのか?
何を考えているのか。

わからない事が多すぎる!!!

意味不明な行動をされてると、
自分の子育てが間違っているんじゃないか。。。
と自分を責めてしまう
お母さんって多いんですよね。

今日は、
子供が理解できない時の親の心理とそんな時に使える言葉
について綴ってゆきますね。

子育てをしていたら、
こんな事一度や二度感じた事があると思います。

みなさんこんにちは、大阪泉南市でリトリーブサイコセラピー®
心理セラピーを行っています。古田しほです^^

私も育児をしておりますが、
子供の頃、「なんで?!」って思う事がとーっても多かったです。

子育てから逃げ出しくなりました。

2、3歳の頃だったかな。
ご飯を食べることに「興味」がなかった娘。

なんで食べへんの???
毎日、頭を抱えていました。
どうやったら食べるんかなぁ。。。。
食の細さにヤキモキして
色んな対策を練ってはやってみたのですが、
全部アウト。

心はボッキボキに折れてました。ノックアウト。

ようやく食べるようになったと思ったら
今度は
一口食べては、ソファで逆立ちをする。

なんでご飯を座って食べないの???
ていうか。。。なんで逆立ちしてるん????

子供は不思議すぎて、毎日意味わからなさすぎて
意思の疎通ってものはできないのか??

と本当に苦しかったです。

なんで、スーパー行ったらスライディングするの?
なんで、歩かへんの?
なんで、抱っこ嫌がる?
なんで、寝ない?
なんで?なんで?なんで???

この子は私を困らせて喜んでるだけじゃないかと
考えて、
子供が憎らしく感じ
頭が爆発するようなほどの怒りを感じていました。

思いとおりに何も進まないし、
どうして普通の子育てができないのか・・・

普通。。。と比べている自分にも嫌になります。

この子の個性で成長してるんだから、いいんじゃないか。。。
誰かと比べる必要なんてない。

そう自分を言い聞かせても、

自分の子供の意味不明な行動に頭を悩ませては
「普通」の子育てができていない自分に
母親失格なのではないか。
人間として欠けてる私が子育するから、こんなことになるんだ。

って「子育て」から逃げ出したくなりました。
もぅ無理。。。子育てしいく自信なんてない。

擦り切れて限界まできてるのに、

子供は毎日意味不明。

子供が「意味不明な行動をする理由」

その答えは、
親の私たちができる想像をはるかに超えているのではないかな?
って思います。

なんでやるか。。。それはきっと、子供にしかわからない。

「どうしてやるの?」って聞いても
きっと、あの子たちは、「やりたかったから」「わかんない」
って答えるんじゃないかな。

ただ、やりたいだけ、そこには意味なんてないのかもしれません。

子供の、意味不明行動、いつまで続くんやろ。。。。って
思うかもしれません。

それはね。。。わからないけど、いつかは終わる。ハズ。。。

子供の独自の世界観の中でやっている事なんですよね。

そんな時は、「どうしたの?」「面白そうだね」
そんな言葉をかけてあげると

子供の世界観が見えて、少しは理解できるかもしれません。

子育てが楽になった瞬間。

子供の意味不明な行動は、今もあります小学5年生。
だけど、今は「ただやりたいんだろう」とか
「そんな気分なんだろう」と見守る事ができるようになりました。

あの頃は、本当にいつも、「私を困らせて笑いやがって」
小さな天使は、悪い悪い悪魔にしか見えなかった。

「この子は、私を困らせて遊んでる」と考えている時は
悪ふざけで私を困らせたいだけ。のようにしか見えませんでした。

しかし、
子供はやりたくてやっていて、
私を困らせたいからやっているんじゃない。
と思えるようになった時

意味わからん行動ただやりたいだけ

に変化したのです。

そしたら、
子供の行動で自分が責められているような
感覚を感じる事は激減しました。

子供の行動は変わらないけれども
考え方が変わると、ものの見え方が変わる。
見え方が変われば、イライラすることも減ったのでした。

9月23日(月 祝)
悩みを減らすワークショップを開催します!
煮詰まった頭
重い肩 スッキリしますよ!

◆無料メルマガ読者募集中

プロの手を借りて頭を整理したい。
モヤモヤをスッキリさせたい。
そんな時は日本リトリーブサイコセラピー協会のセラピストが行う
電話カウンセリングをご利用ください。

日本リトリーブサイコセラピー協会の
メルマガの発行がスタートしました!!

◆セッションの予約受付日をみる

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です