受験シーズン子供の不安やストレスから守る方法

12月中旬になりましたね。
今年も受験シーズンがやってきました。

受験シーズンになると、
勉強の焦りで
不安やストレスを抱えるお子さんも増えてきます。

不安やストレスを抱えたままって勉強に集中できなくなって
また焦りが出る。。。と悪循環になってしまいます。

そんなお子さんの受験ストレスを和らげる方法を今日はお伝えしますね。

この方法は、
受験ストレスだけではなく、

10代になったとき、お子さんの非行や危険な行動リスクを下げることができますので
受験はまだ先だわ。というお子さんにもぜひ、取り入れてくださいね。

みなさんこんにちは、大阪泉南市でリトリーブサイコセラピー®
心理セラピーを行っています。古田しほです^^

安心ホルモン「オキシトシン」

「幸せホルモン」「癒しホルモン」「愛情ホルモン」
とも呼ばれているこのホルモン、オキシトシンが分泌されると、
様々な効果をもたらせてくれていると
有名になりました。

例えばこのような効果です。

幸せな気分になる
安心する
快感を得ることが出るができる
人と関わりたいという好奇心が強まる
やる気になれる
不安や恐怖が減少する。
記憶力の向上

などなど、最強ホルモンと謳われるのも納得のホルモンですよね。

受験生に欠かせないなぁと感じたのは特にしたの3つ
受験生にとって無敵じゃない?(そこまでじゃない?)

私は人生を渡り歩くのに必要な
心の栄養素だと感じています。

心の栄養素オキシトシンをよりよく分泌させるには

方法はいたってシンプルだと言われています。
それは、スキンシップやハグ!これでオキシトシンは分泌されるのですが、

ここで大きな問題があります。。。

それは、受験生ともなった中高生がハグをさせてくれるかどうかww
キモいとか、嫌だ!とか言われて完全拒否したくもなる年齢ですよね。。。

自分が中高生でオカンが抱きついてきたら・・・
それはモゥ確実に「子供扱いするんじゃねぇ〜」「おかんトチ狂ったかww」と
思ったと思います。

中高生にハグなんて中々難易度が高すぎて、無理じゃね?って思います。

ですが、実は他にもよき方法がございます。

それはとっても簡単な方法です。

家族揃っての食事

これだと簡単にできそうじゃないですか?
これでも「塾で〜」とか「学校が〜」とかってなりそうですが、

朝食、夕食、夜食、でもタイミングはありますよね。
一人で食事をするよりも、家族で食事を摂ることで
子供たちは、安心感を感じることができます。

家族が揃って食事をすることは、子供の危険行動のリスクを減らす。
という研究がありました。
ミネソタ大学の調査では、

米国の25州213都市で
小学校6年生から高校3年生、9万9462人を対象にした調査を行いました。

家族みんなで夕食を共にする回数が週に0~1回の子ども(2万135人)は、
週5回以上(4万4060人)の子ども

この調査では、
10代の子どもの喫煙、アルコール、薬物使用、
暴力、学校での問題、性的行為、
うつ症状や自殺願望など高リスクな行動を減らすことが分かったそうです。

この家族での食事については、他にも様々な研究結果が出ています。

「10代の若者にとって、家族と食事を共にする事は心の安定につながる。」
と言ったのは、カナダ、マギル大学のフランク・エルガー氏

他にも、子供が親に悩みを相談しやすくなった。
親が、子供の変化に気がつくようになった。

などなど、をみると、家族での食事が本当に大切なんだなぁと感じさせられます。

家族が揃うのは、スケジュール的にも難しいお家もあるかもしれませんが、

一人で食べる食事というのは味気ないもので
「おいしいね」そんな会話に、心がほっこりし、
子供の気分転換にも繋がって行きます。

なので、ぜひ、取り入れてみてくださいね。

子供の受験でお母さんの「不安、心配」が強い場合は、
子離れできない不安はこれで解決

にて紹介しております。
エクスプレッシブ・ライティング
不安や、心配性の方にほど効果があると言われていますので
そちらを参考にしてみてくださいね^^

では、また〜


東京】カズ姐さんの深くて面白い心理学&オープンセッション
日時 1月13日(祝)

【大阪】自由で安心できる人間関係を手に入れるための 1DAY セミナー

日時 2020年2月9日
受付スタートしました


◆セッションの予約受付日をみる

◆無料メルマガ読者募集中

プロの手を借りて頭を整理したい。
モヤモヤをスッキリさせたい。
そんな時は日本リトリーブサイコセラピー協会のセラピストが行う
電話カウンセリングをご利用ください。

日本リトリーブサイコセラピー協会の
メルマガの発行がスタートしました!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*