あなたは、悩みが解決する人?しない人?

こんな方にオススメ記事▼

・解決されない悩みがある
・色々試しているのに、全く効果が出ない
・問題やトラブルの解決策がわからない

悩みが解決している人は、
毎日が清々しく生き、なんだか眩しいくらいハツラツとしています。
逆に、悩みが解決しない人は
毎日が重苦しく、落ち込いみ。クヨクヨしています。

実は、私自身も、「悩みの解決ができないタイプ」でした。
でも、現在は、毎日結構清々しくいきております。

みなさんこんにちは、大阪泉南市でリトリーブサイコセラピー®
心理セラピーを行っています。古田しほです^^

むしろ。。。悩み事とかあるの???あるよ。。
どうしてるの???と聞かれるようになりました。

毎日クヨクヨ拗ねていた私ですが、どのように悩みを解決しているのでしょうか。

悩みが解決しないのは3つのパターンがあります。
・環境が悪い。
・口だけ星人
・直感タイプ

3つのタイプと「悩みを解決できる人」について今日はお伝えしてゆきますね。

悩みが解決しない。パターン1【悩む人】


自分にはどうせできない。

何をしたって無駄
私にはできない
と言うタイプ

こう言ったタイプの人の場合、
問題やトラブルが起こった時問題を解決しようと自発的に考える事が苦手

何かうまくいかなかった時、声を荒げたり、
この環境がダメなんだ、上司がダメなんだ。
この夫がいるからダメなのだと、

環境が悪いからできない。お金がないからできない。時間がないからできない。

できない理由を環境や置かれた立場のせいにして
自分で考えたり、自分で解決に向けて行動を取ろうとしません。

自分で考えて、行動しない人の心理状態とは??

自分の考えで行動すると
人から受け入れてもらえない、怒られる。
と言った否定される恐怖感覚が強いので、

はなから考えることを放棄してしまっている場合た多くあります。

だって「アイデア」が思いつても
は否定される未来しか想像できていないのです。

考えることはすごく無駄な事に感じてしませんか???

一生懸命考えた事が、否定される、怒られる。
考えることのさきに待っているのは、
自分が嫌な思いをする事と傷つく事

自分が傷つかないように
考える事、行動しない事で自分を守っているのです。

解決する方向に進まないので
問題解決に繋がらないのです。

悩みが解決しない。パターン2【口だけ星人】


・〜したらいい。

・この問題なんて簡単に解決でる。
・これがダメだから解決しないんだ
・解決するためにはこうしたらいい!!
・あの人はアレをやらない。

問題解決のための道筋や解決策などを提案するが、自分では行動を起こさないタイプ

まるでテレビに出てくる評論家のよう

自分の意見についてははっきりと述べるが、行動が伴わない・・・

人任せにすることも多く
あとはやって。
これは誰々がやるべきだ
自分のやることではない。

「全然進んでいない!アレほど言ったのに!!」など怒りを露わにすることも

どうして自分でやらないの?と言うと
理路整然と、自分がやらなくていい理由を述べる

そうする事で

責任を取らない

頭の回転は、早いので
「確かなことを言っている」とこの人はすごい人なのでは?
と錯覚してしまいます。

考えるけど、行動しない人の心理状態とは?

失敗を恐れている事が多いこのタイプ
自分の言葉通りに行動を起こして結果が出ない時
「自分はダメだった」と無力感を感じなくていい。
と言うメリットがあります。

行動を起こすことは「結果」につながることで
あれだけの口を叩いたのに、「結果はダメじゃない。」と
言われてしまう怖さがあるから

自ら行動する事を避けます。

評価が崩れてしまう事が怖くて、行動できない
行動しない事で「自分の評価」を守っているのです。

事件は会議室で起きてるんじゃない。
現場で起こっているんだ!

って言葉の通り、考えているだけでは解決しないのです。

悩みが解決しない。パターン3【考えるより感じる人】


自分で深く考えずに行動するタイプ

理屈よりも「自分がそれが正しいと思ったから。
自分にできることは、行動することだから・・・・

「思いついたからやる!」

行動に起こしているので、
問題解決、未来に向かって進んでいるようだけれど

実際は、思いついたまま行動しているので、紆余曲折しながら進んでゆく

しかし・・・たどり着いた先で結果を得られないため。
また、思いつくがままに行動し、問題解決までに時間がかかる。

なぜその行動をとったの?と聞くと
「閃いたから」「直感って大切じゃない?」と
閃きに対して、深く考えずに行動するので、
行動を起こした理由を明確に述べる事ができない

「自由」という言葉が好き。とにかく行動に起こしたい。

考えずに行動する人の心理状態とは?

早く結果を出したいと
急いでしまうこのタイプ

ゆっくり時間をかける、という事が苦手で
常に気が焦ってしまっています、

実は、動きを止める事に恐れを感じている事が多くあります。

心の中に「不安」があるのですが、
何かしていれば、その不安を感じなくていい。

動く事で自分の感覚や感情を誤魔化しているのです。

問題解決に向けて、
何が問題であるか「問題の本質」を理解せずに

「これができれば、解決するだろう」と仮説のまま
飛び出してしまう。
結果的に、問題と解決策がずれてしまい。

問題が解決されない。

考えを持たないまま、行動に起こしてしまう為
直接の問題解決に繋がりにくくなります。

悩みを解決する人

悩みを解決するには、
「悩み」に対して本質を見つけ出す=考える
本質に対して打開策を見つけ出す=考える
目標に向かって動き出す=行動する

考えて行動を起こす事が悩みを解決する方法なのです。

考えるだけでも、行動するだけでも
問題への解決は中々難しくなります。

考えて、行動する事が問題解決の近道になります。

私も、悩みの分析をし根本を知りそこから
対策、打開策、解決方法
について考えて行動するようになりました。

そうすると、止まっていた人生が動き出したのです。

悩みの解決ができないままになると
自分で考えて行動するのではなく
「誰かに助けてほしい」「誰かに解決してほしい」
という思いが膨らみ、共依存を起こしやすくなってしまいます。

今、様々な悩みを抱えている人が多くおられます。
これからの生活
不透明な未来。
その中で自分で目標を持ち、
自分でできる事を考え行動する事
今を乗り切りましょう

4月29日東京1DAYセミナー ▼

愛着が引き起こす
様々な問題について3人のセラピストがそれぞれ
自分の経験を元にお話をしていきます。

愛着を安定させると、不安や恐怖が減り穏やかな毎日が送れます。
人との関わりが楽しくなり、好きな事を選べるようになっていきます。
安心して自由な人生を手に入れませんか?

オンラインでご参加いただけます。

 

5月17日大阪1day▼

人の問題に振り回される貴方へ
共依存を解決して自分を生きる1DAYセミナー
このセミナーでは
共依存」を越えて、あなた自身が自分の「生き方」を選べるようになるために、共依存がなぜ起こるのか、どうしたら解決していけるのか?というお話を具体的にわかり易くお伝えしていきます。
オンラインでご参加いただけます。

 

◆セッションの予約受付日をみる

◆無料メルマガ読者募集中

プロの手を借りて頭を整理したい。
モヤモヤをスッキリさせたい。
そんな時は日本リトリーブサイコセラピー協会のセラピストが行う
電話カウンセリングをご利用ください。

日本リトリーブサイコセラピー協会の
メルマガの発行がスタートしました!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*