ダメな自分を変えたい

こんな方にオススメ記事▼

ダメな自分を変えたい
ダメな自分を変えたくて頑張ってきた

世の中にには「自分を変える方法」紹介されています。
インターネットで検索すれば山のような情報がでていて、こうすれば自分を変える事ができるのか・・・
と一通りの事はしたけれど、やっぱりまだまだ満足できずに「自分を変えたい」と思っているしまうのはどうしてでしょうか。

今日はそんな「自分を変えるために頑張ってきた人」にお届けしたいと思います。

この記事を読めば、 自分を変える必要がない事に気づく事ができる と思います。

私が変わらないといけないと思う方ほど最後まで読んでいただきたいと思います。

みなさんこんにちは、大阪泉南市でリトリーブサイコセラピー®
心理セラピーを行っています。古田しほです^^

結論から言いますと、ダメな自分を変えたいという思いは、
自己否定があるからです。
自分を否定する「自己否定を抱えていると、どんな自分になっても「自分はダメだ」「マダマダだ!」と
自分を変えるために頑張り続けれなければなりません

〇〇ができるようになりたい

自分を変えた時って、「なんて自分はだめなんだ!」ともっと○○ができるようになればいいのに!と
〇〇ができるようになりたい

そんな心理には
 失敗したくない 気持ちが
「○○ができるようになりたい」という気持ちが人を動かそうとします。

失敗したくない▼

 失敗した時や仕事で大きなミスをして失敗した時、人はズドーンとち 落ち込み悲しい気持ち を感じたり
できなかった 無力感 を感じる事があります。

この無力感や激しい落ち込みを感じると、自分が壊れてしまいそうな怖い感覚を感じたり
過去に、失敗した時に人から必要以上に怒られた記憶を思い出して(フラッシュバック)
頭の中にはその時言われた言葉がずーーーっと鳴り響き
過去のも今も本当に自分はダメな人間なのだ。。。と 自己否定 を起こしてしまう

出来る自分になれば、そんなフラッシュバックを起こしたり
辛さや怖さを感じる必要がないのではないかと

自分ができるようになりたい!!完璧な自分になりたいと気持ちを動かします。

「失敗を成功に変える」それはとて良い事ですが、

無力感を感じたくない。激しい落ち込みを体験したくないという気持ちで動いてる場合は
心の奥では 「無力な自分を感じないように頑張り続けなければならない」 

「失敗を成功に変える」
「無力な自分を感じないように頑張り続けなければならない」

心への負担が全然違います。

失敗する自分が許せなくてい、
こんな自分はダメだから自分を変えたい。

長い人生を送ってゆくのに
失敗しない人生を生きる事は可能でしょうか?

私は不可能に近いと思います。

もし、可能であるとするなら、常に気を張り巡らせ自分を律し続け、油断せず。
一瞬たりとも気を緩ませる事がなけば、もしかしたると出来るかもしれません

でもそれは、

想像を絶する緊張感の中で毎日を過ごし、ストレスで体を壊してしまいかねません。
健康な生活を過ごすためにも、リラックスして、心を穏やかに過ごす事はとても大切な事だと思います。
では、その為にもダメな自分を変えるために頑張り続ける事から卒業する事をオススメしたいと思います。

ダメ自分を変える為に頑張る事をやめよう

それってどうするの???って思われるかもしれませんが
ダメな自分を変えて頑張り続けるにはメリットがあります。

それは、
失敗して落ち込まなくていい。

という「避ける」利得があります。
(関連記事:誰も教えてくれなかった問題解決方法とは

避け続けるためには頑張り続けなければならないのです。

では逆に、
 避けていたものを受け入れる勇気を持って  失敗を受け入れる、
失敗した時に落ち込む自分
無力感を感じる自分を受け入れる。受容するとどうなるでしょうか?

失敗する事や人から嫌われるのは「自分がダメ」だからではなく
やり方が間違っていたから

やり方が間違っていた。それを次に活かす。

今日のまとめ

「失敗を成功に変える」という行為に自動的につながってきます。
自分がダメではなく、やり方がダメ。他の方法を考える。
それが次に繋がる失敗になります。
自分を変えるよりもやり方を変える事が簡単にトラブルの解決方法を見つける事ができるようになります。
ダメな自分を変えるより、「失敗した時の気持ち」を受け入れていきましょうね

 

◆無料メルマガ読者募集中

◆セッションの予約受付日をみる

 

プロの手を借りて頭を整理したい。
モヤモヤをスッキリさせたい。
そんな時は日本リトリーブサイコセラピー協会のセラピストが行う
電話カウンセリングをご利用ください。

日本リトリーブサイコセラピー協会の
メルマガの発行がスタートしました!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*